[100]「中之条ビエンナーレ2013」に行ってきた・作品感想編


前回に引き続きまして中之条ビエンナーレに行ってきた話です。
「こんな作品がありましたよ」と言う個別作品感想編です。



ご意見ご感想などありましたら

info(あっとまーく)chiba-radio.org
もしくは
twitterアカウント:ricka_jp
にリプライいただくか、
#ちばらじ

のハッシュタグでツイートしてください!

内容

【OP】
Wish by akayaka

【本編】
■中之条ビエンナーレ2013で見た作品の感想

【ED】
tomorrow by akayaka

関連リンク
中之条ビエンナーレ2013公式サイト

Play
カテゴリー: Podcast, 現代美術 パーマリンク

[100]「中之条ビエンナーレ2013」に行ってきた・作品感想編 への4件のフィードバック

  1. 匿名 のコメント:

    現代美術が守備範囲というので聞いてみたけれど、美術を勉強している人の目線ではないですね。内容がイマイチ。ちょっと残念。

  2. ひろし のコメント:

    >>匿名さん
    コメントありがとうございます。
    お見立ての通りで美術を勉強している者ではありません。
    内容については自分でも満足はしていません。
    下地が無いなりの表現もあると思うので、模索中です。

    • 匿名 のコメント:

      そうですね。着目している作品から、そんな感じがしました。たぶん一般受けする作品なんだろうな。

      • ひろし のコメント:

        >>匿名さん

        ちなみに匿名氏は中之条には行かれたんですか?
        興味を引かれた作品があれば後学のために教えていただければ幸いです。また、行かれていなければ、参加している作家で注目している方はいたのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。



CAPTCHA